日光紹介サイト「大好き!日光!」

親子で10年以上歩いた日光、親子で遊んだ日光、親子で体験した日光を紹介しています。

RECENT ARTCLES

日光二荒山神社の境内は車で入れるので、車いすの母もいかれます。
おすすめ

(続)車いすで日光に行こう!

前回の「車いすで日光に行こう!」で書き忘れてしまったことを書きます。 それと、車いすといっても、母みたいに完全に車いすの場合と、長く移動するときは車いすで少しなら、杖をついたり、介助する人がいるのとでは行ける場所大きく違います。 母も最初の頃は、いつもは車いすだけと、少しの段差なら車いすから降りて杖をついて、自分で移動...
車いすで日光に行こう!

車いすで日光に行こう!

子供たちと10年以上も日光に通っています。(今では子供も大学生、高校生となり、子供とは言えませんが) 母も子供が小さい頃は一緒に日光に行ったものです。 最近では母の足腰がすっかりダメになり、車いす生活です。私たちだけで日光に行くのではなくてたまには母を連れて日光にいきたいと思いました。 残念ながら、日光東照宮などの神社...
中禅寺湖でおこなわれるスワンボートレースは二荒山神社の神事です。

2017年度版 秋の日光の楽しみ方―その1

スワンボートレース 連日30度越えの日が続いていると秋が来るのかどうかも疑いたくなりますが、秋は来ます(笑) 必ず来ます! しかも、奥日光の秋は早いんです。8月のお盆の頃には戦場ヶ原、小田代ヶ原などの湿原の木々は秋の準備を始めているでしょうし、草の色がだんだん変わってきますよね。 日光に住んでいる友人が「信じられないか...
40年ぶりの収縮が完了して家光が作らせた当時の輝きを取り戻した陽明門
おすすめ

夏の日光の楽しみ方ー2017年度版

エアコンの風ではない涼しさを味わいに日光へ! 日光は関東の冷蔵庫という異名があるくらい冬の寒さの厳しさは半端ない。夏も奥日光まで行くと、ほとんどの施設でエアコンはなく、天然のクーラーの中にいます。うっかりすると寒すぎることがあるくらいです。 毎日、暑いので、とにかく日光に行っている気分になれば少しは涼しくなるかと思って...
日光白根山散策コースに出発します。

白根山ロープウェイで行く史跡散策コース

日光白根山は、片品村の北東部、群馬県と栃木県の県境に位置する日光火山群の主峰です。標高2,578m、関東以北では最も高く、景観にすぐれ、高山植物も豊富なことから、昭和32年に日光国立公園の特別保護地区に指定されました。 こんな高い山でもロープウェイで行けば標高2000メートルところまでは15分程度で到着します。 山頂駅...
標高2000メートルにある足湯「天空の足湯」

犬と一緒に日光を楽しむ方法-その1

夏の日光を日帰りで楽しもうーその2(犬と一緒に行く日光) 夏の日光を楽しみ方、第2弾としては「犬と行く日光」を考えてみました。 うちのワンコ「レオン」君は日光に行くのが大好きです。彼はコリー犬なので出身がイングランドだから夏の暑さが大の苦手で、お散歩も暑いときは「行きたくないアピール」が半端ないです。 でも、関東の冷蔵...
戦場ヶ原の木道を、自然をたくさん感じながら歩く。

日光を日帰りで楽しむ方法ーその1(最もお金のかからない計画)

夏の日光を日帰りで楽しもうーその1 いよいよ夏休みですよね。今年の夏休み計画はもう立てられましたか? もう立ててしまった方、来年の参考にしてください(笑) まだ、立ててない方は、ぜひ読んで夏休みの参考していただければ嬉しいです。 毎日暑い日が続いています。しかも、年々、暑くなっていますよね。 そんな時はほんのひと時でも...
丘の上レストラン「夏季限定メニュー」

丘の上レストラン「夏季限定メニュー」

霧降の滝を見ながら食事ができる「丘の上のレストラン」では、夏季限定メニューがあります。 毎年、今年はなにかな?って楽しみなんです。 今年は アボカドの冷製ポタージュ 魚介と夏野菜のマリネ トマトクリームソース シーフードカレーとトマトのピラフ コースで食べれるようなおつくりになっていますが、実はアボカドが苦手なので、 ...
車いすで湯元園地を散策します。今年はGWはお花が花盛りでとてもきれいでした。

車いすで奥日光自然体験レヴュー

車いすで奥日光今回の日光は83才の母が一緒だったので、車いすで行けるところに行っていました。最初は、車いすで奥日光に行っても、結局何もできないのではと思いましたが、以外にも二日間、奥日光の春を楽しむことができました。朝食は金谷ホテル中禅寺湖畔に到着したのが5月4日の午前8時頃です。 ゴールデンウィークなので、開いている...