徳川家康公 400年回忌

徳川家康公 400年回忌

徳川家康 公は1616年4月17日に亡くなりました。2015年(平成27年)400年回忌になります。そこで、徳川家康 公顕彰(けんしょう)四百年記念事業「徳川家康 公の御奉祀400年」として、徳川家康 公ゆかりの地で様々なイベントが行われています。日光ではプレイベントとして五重塔の内部公開が行われています。

徳川家康公の霊廟である日光では

徳川家康 公の霊廟である日光では前回の徳川家康 公350回忌を記念して建設された日光東照宮宝物殿が老朽化したために新たに新築するとの子です。また、プレイベントとして五重塔の内部公開を行っています。

徳川家康 公の生まれ故郷では

徳川家康 公の生まれ故郷では徳川家康公検定試験をプレイベントとして開催されました。合格者には岡崎のホテルが10パーセント引きになったり、レストランも割引があったりと、さまざまな特典があります。
気になる試験問題ですが、こちらのホームページで過去に開催された 徳川家康公 検定試験の問題と解答が見ることができます。さすがに検定問題とつくだけあって、かなり細かな知識がいりそうです。
ご興味のある方は一度、こちらのホームページを覗いてみてください。

日光が大好きで、毎年必ず何回かは日光に出かけていますが、あまり 徳川家康公 については知らなかったので、この検定試験で少し勉強したら面白いと思いました。また、第1回となっているので、今後も続くと思います。また、試験会場が 徳川家康公 の生涯に深くかかわった「静岡・岡崎浜松」での開催なので、試験を口実に 徳川家康公 ゆかりの地めぐりをするのをいいと思います。

徳川家康公 検定試験は昨年は9月に開催され申し込み期間は6月からです。

 

関連記事

  1. 400年式年例大祭 3日目

    日光観光ライブ情報局さんの動画です。…

  2. 日光は山間地なので、しばしば山津波などの自然災害に見舞われていました。また、八王子千人同心などのように専門の火消隊が設置されるように、火事災害にも神経を配っていました。1902年の足尾台風の雨による山津波は非常に大きな被害を日光の文化財に与えました。

    明治35年の 山津波

    広島の土砂災害2014年8月20日に起きた広島の土砂災害の報道が毎日、あります。しかも、当初は…

  3. 常行三昧を行うためのお堂。ご本尊は阿弥陀如来像です。

    常行堂 阿弥陀如来像修理記念行事

    勝道上人が日光に四本竜寺という小さなお堂を開いてから1250年の月日が経ちました。現在、日光で…

  4. お天気の日ばかりではないので、雨の日の日光の楽しみ方書いてみました。

    雨の日も楽しい日光

    雨の日も楽しい日光台風が次々とやってくる日本の秋は、時として楽しみにしている紅葉狩りなどがっかり…

  5. 紅葉と竜頭の滝

    「竜頭の滝」と「 水五則 」

    竜頭の滝と「水五則」今日(10月26日放送)の「軍師官兵衛」でいよいよ、黒田如水の登場ですね。竜…

  6. 三本松のりんご

    9月になると買えます 三本松のリンゴ 日光の秋の楽しみ方の一つに「三本松のりんご」がありま…

  7. 晩秋の奥日光にはぴったりの風景です。

    朽ちた桟橋

    「もう一つの日光」と呼ばれる滝尾神社のコースや寂光寺のコースを歩いていると、時間がタイプスリップした…

  8. 夏の小田代が原は花盛りでミツバチがブンブンいう中を歩きます。

    夏の小田代が原

    花盛りの小田代が原夏の小田代が原 は自然の宝庫で、特に1998年にシカよけのネットを設置…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP