日光のお店

Category
丘の上レストラン「夏季限定メニュー」
霧降の滝を見ながら食事ができる「丘の上のレストラン」では、夏季限定メニューがあります。 毎年、今年はなにかな?って楽しみなんです。 今年は アボカドの冷製ポタージュ 魚介と夏野菜のマリネ トマトクリームソース シーフードカレーとトマトのピラフ コースで食べれるようなおつくりになっていますが、実はアボカドが苦手なので、 ...
中禅寺湖を見ながらお風呂に入るのは素敵な体験ですね!
中禅寺湖を眺めながらお風呂に入る 奥日光は温泉に恵まれているので、気軽に温泉が楽しめます。 日光レークサイトホテルのお風呂も何度も入りたいお風呂の一つです。中禅寺湖に面しているので、湯舟につかりながら中禅寺湖を眺めることができます。 「湖畔の湯」 ホテルも大きいので、大きな大浴場です。のびのびと入ることができます。 ち...
美味しいパン屋さんでいつも大量に買って帰ります。
中禅寺湖のお土産はやっぱり、ここのパン フゥ・ド・ボワは、奥日光に行った時は必ず買って帰るパン屋さんです。前回行った時は、電車で日帰りだったのに、頑張って買ってきました。 今回は車なので、食パンは2本です。(2斤ではないのよ) ここの食パンはトーストすると、周りがカリカリして、中はフワッとするので、大好きです。そのほか...
金谷侍屋敷正面です。ここからイザベラ・バード夫人をはじめ多くの外国のお客様が泊まられたそうです。
金谷ホテル 日光の老舗ホテル「<a href=”http://my-nikko.com/shop/kanaya-hotel/”>金谷ホテル</a>」が、一番最初に営業をした建物を歴史館として改修して一般公開しました。建物の中にはお抹茶を頂く喫茶店があり、その隣の建物ではお...
金谷ホテルで朝食を
奥日光の朝食 ゴールデンウィークの奥日光は本当に久しぶりです。日光宇都宮道路を走っていると新緑が目にグングン入ってきます。本当に久しぶりです。 しかも、83才の母と一緒に奥日光にきました。食事をするところも、ちょっと考えないとって、思っていましたが、ちょうど朝食によいタイミングで中禅寺湖に到着しました。 以前、このサイ...
日帰り日光の帰り道、東照宮のそばのお風呂に入りました。
鶴亀大吉さんの立ち寄り湯 先日、下野新聞さんの取材があった日、日帰りで日光に行ったので帰りに娘と温泉に入って帰ることにしました。せっかくの日光だったので、始発で日光に来て、帰りは終電近くまで日光を満喫しました。 電車で帰るので、あまり日光駅からは離れられないので、今回は日光東照宮のすぐそばにある、「鶴亀大吉」さんのお風...
日光東照宮、西参道駐車場そばにあるとってもおしゃれな「ランカトルグカフェ」
日光でおしゃれでお店見つけました [su_slider source=”media: 11179,11178,11177,11176,11175,11174,11168,11167,11166″ target=”blank”] 先日、下野新聞さんの取材で連れて行ってもらっ...
日光で出会ったおしゃれな喫茶店「日光珈琲」さんで頂いた「木苺ソーダ」は炭酸が好きな私にはぴったりの飲物でした。
木苺ってなにかしら? 木苺はわかりやすくいうと「ラズベリー」です。フランス語だと「フランボワーズ」です。もっと、大きなくくりで言うとブラックベリーも「木苺」の仲間だそうです。 フランスのお家ではフランボワーズの垣根があって、ひと夏じゅう、美味しい実が取れるそうです。その話を聞いて、我が家のベランダもフランボワーズの垣根...
古民家を再利用したハーブのお店「ソットボーチェ」私の大好きなお店でまた行きたいですが、土日祝日のみの営業なので、なかなかいかれません。
ハーブ喫茶 「ソットボーチェ」さんは、「ふぃふぁ山荘」さんの記事にもあるように週末、営業していらっしゃいます。古民家を改築してお店の前にはたくさんのハーブが咲いています。 「関東の冷凍庫」という異名をとるほど、寒さの厳しい日光の冬は「ハーブ」たちにとって過酷な環境かしらって思っていたら冬はハーブたちをすべて室内に避難さ...
「龍」は魔除け・厄除けの守り神として古くから大切にされてきました。日光東照宮にも龍の彫刻がたくさんあります。また、「龍」は開運をもたらすお守りとしても重宝されてきました。
一筆書きの「龍」 「龍」は魔除け・厄除けの守り神として古くから大切にされてきました。日光東照宮にも龍の彫刻がたくさんあります。また、「龍」は開運をもたらすお守りとしても重宝されてきました。 日光には「龍」を一筆で書く「一筆書きの龍」があります。私が行ったのはテレビでも紹介されていた「晄秋家(こうしゅうや)さんです。 龍...