金谷ホテル歴史館

金谷ホテル

日光の老舗ホテル「<a href="http://my-nikko.com/shop/kanaya-hotel/">金谷ホテル</a>」が、一番最初に営業をした建物を歴史館として改修して一般公開しました。建物の中にはお抹茶を頂く喫茶店があり、その隣の建物ではお食事もできます。今回は、行ったのが遅くて、歴史館を見るだけでしたが、それだけでも日光の歴史に触れることができてお勉強になります。

カテッジインカナヤ

<a href="http://nikko-kanaya-history.jp/house/" target="_blank" rel="noopener">金谷ホテル歴史館</a>に隣接する建物で、駐車場はここにあります。でも、数台しか止められないので、お時間に余裕のある時は近隣の駐車場に止めて徒歩で行くことをおすすめします。ここには金谷ホテルのパンやお菓子など、お土産が買えるほか、朝9時から開いているので朝食にも便利だと思います。お味は食べてないのでわかりませんが、そこは老舗ホテル、金谷ホテルのシェフがメニューを監修しているので、きっと美味しいでしょう。この次、行った時は食べてみよう!

歴史館入り口

歴史館はカテッジイン・レストラン&ベーカリーの脇を通って、ディズニーランドの入り口のような回転バーをくぐって入ります。入館料はレストラン&ベーカリで購入します。

歴史観は隣にあります。

隣のレストランで購入したコインを使ってバーをくぐります。

隣のレストランで購入したコインを使ってバーをくぐります。

中に入ると金谷ホテルの歴史などのビデオを見た後、実際の建物を見学できます。当時、使っていた釜戸などがあり、ちょっと前にNHKの朝の連続ドラマで放送された「まっさん」のエリーが使ったいたような釜戸がありました。
今なら、ピピットコンロだし、温度調節もデジタルだし、昔はこんな釜戸で美味しいお料理を作っていたのだと思うと、やっぱり、料理は道具ではないと思うのです。
<h2>日本奥地紀行のイザベラ・バード夫人</h2>
明治11年に日本にやってきて、東京から東北地方を旅行して「日本奥地紀行」という旅行記をかいた女性がいらっしゃいます。素晴らしい勇気のある方ですよね。今に例えるとしたら、どうでしょうか?危険な国に行って旅行記を書くのと同じくらい勇気のある女性だったのでしょう。
イザベラ・バード夫人が日光で泊まった宿が「金谷ホテル」だったそうです。当時は「金谷カテッジイン」という名称だったそうです。イザベラ・バード夫人が宿泊されたお部屋も再現されていて見ることができます。
<h2>お茶室</h2>
建物の中をぐるっと見ると、最後にはお茶室に到着します。今回は残念ながら時間が遅くてお抹茶を頂くことができませんでしたが、今度行ってみます。

お庭を見ることもできます。

金谷ホテル歴史館の中を見終わったら、外に出て庭を散策できます。
きっとイザベラ・バード夫人もこの景色を楽しんだろうと思いながら散歩しました。

金谷ホテル歴史館

三すくみ

石灯籠があり、三竦み(さんすくみ)の石灯籠だそうです。三竦みとは蛇・カエル・ナメクジの三つがにらみ合って、動けない状態を表すそうです。ここでは、ナメクジではなくてカタツムリになっています。
金沢の兼六園には、日本武尊(ヤマトタケルノミコト)の銅像があって、その台座がやはり、三竦みの台座なので、決して壊れない台座なんだそうです。

井戸もあります。

金谷ホテル歴史館のお庭にある井戸

金谷ホテル歴史館のお庭にある井戸

お庭には当時の井戸もあります。
今は涸れ井戸でしたが、お客様がたくさんいらしたときは何度も何度もお水を汲んだことでしょう。

関連記事

  1. 日光で出会ったおしゃれな喫茶店「日光珈琲」さんで頂いた「木苺ソーダ」は炭酸が好きな私にはぴったりの飲物でした。

    木苺ソーダ (きいちご)

    木苺ってなにかしら?木苺はわかりやすくいうと「ラズベリー」です。フランス語だと「フランボワー…

  2. 山のレストラン

    山のレストラン霧降の滝という絶好の自然の中にアメリカのログハウス風のレストランがあ…

  3. 「 山頂喫茶しらね 」は日光白根山ロープウェー山頂駅にあるレストランです。山のレストランならでは山菜うどん、お蕎麦、みそおでんなどがあります。周囲がガラス張りで天気の周りがよく見えて、景色を見ながら食べられます。

    山頂喫茶しらね

    日光白根山ロープウェー日光白根山ロープウェーは丸沼高原スキー場にある一番長いロープウェーです。白…

  4. コーヒーショップ「ユーコン」は中禅寺金谷ホテルの直営のコーヒーショップです。国道120号線上にあって、正面は中禅寺湖です。前に「ボートハウス」があります。コーヒーショップ前面に広い駐車場もあるので、国道が混んでいるときはちょっと一休みするのにちょうどいいです。

    コーヒーショップ「ユーコン」

    コーヒーショップ「ユーコン」の前に駐車場があります。コーヒーショップ「ユーコン」 には前面に…

  5. 古民家を再利用したハーブのお店「ソットボーチェ」私の大好きなお店でまた行きたいですが、土日祝日のみの営業なので、なかなかいかれません。

    ハーブ喫茶 「ソットボーチェ」でモーニング

    ハーブ喫茶「ソットボーチェ」さんは、「ふぃふぁ山荘」さんの記事にもあるように週末、営業してい…

  6. 「日光アストリアホテル」は奥日光光徳牧場の近くにあります。周辺には宿泊施設はなく、周囲を日光の自然で囲まれています。ウィークエンドだとスタッフの方の案内で早朝散歩ができるそうです。温泉は日光湯元温泉からパイプで引いてくるので白く白濁した単純硫黄泉です。なんだか「ダーティ・ダンシング」の連想させるホテルです。

    日光アストリアホテル

    光徳牧場国道120号線、三本松を過ぎたところに右に曲がる道があります。信号などはありませんがT字…

  7. 美味しいパン屋さんでいつも大量に買って帰ります。

    中禅寺湖のお土産はパン!

    中禅寺湖のお土産はやっぱり、ここのパンフゥ・ド・ボワは、奥日光に行った時は必ず買って帰るパン…

  8. 日光江戸村は江戸時代を疑似体験できるテーマパークです。

    日光江戸村

    日光江戸村日光江戸村 は江戸時代の文化や生活習慣をテーマにしたアミューズメントパークです…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP