花の季

花の季

奥日光湯元温泉にはたくさんのホテル・旅館があります。純和風の旅館、ホテルのようなお宿、ペンションのようなお宿、民宿のようなお宿、たくさんあります。「花の季」は今回初めて泊まりましたが、とてもクオリティの高いホテルです。
部屋数も40室、収容人数160人とかなり大きなホテルです。ですが、食事が個室でできるなど、きめ細やかなもてなしをしてくださいます。
温泉が貸し切りタイプと共用タイプと2種類あります。どちらにも露天風呂がついています。

花の季の食事

「 花の季 」の夕食のメニューです。盛りだくさんで全部食べたら、お腹がいっぱいすぎです。

「 花の季 」の夕食のメニューです。盛りだくさんで全部食べたら、お腹がいっぱいすぎです。

「花の季」の夕食は豆乳鍋の牛肉が霜降りでとっても美味しかった。

「花の季」の夕食は豆乳鍋の牛肉が霜降りでとっても美味しかった。

個室でお食事

お食事は今回、個室でとることができました。畳を敷いた和室に腰かけるタイプの椅子とテーブルが並んでいます。まるで、「花子とアン」で九州の石炭王に嫁いだ「蓮子さん」のお食事風景のような感じでした。

名称花の季
住所〒321-1662 栃木県日光市湯元2549-4
電話番号TEL.0288-62-2426/FAX.0288-62-2366
ホームページhttp://www.hotelhananoki.com/index.html

メニューは日光ならでは食材をたくさん作った和食のフルコースです。日光は湯波が名産なので、どのお宿でも生湯波は出されますが、「花の季」の生湯波が特に美味しかったです。あと、とっても美味しいと思ったのは「釜飯」です。トマト、ベーコン、チーズが入っていて、コンソメで焚いていると思います。家に帰ったら作ってみないと思いながら、まだやっていません。

香の物のお大根もとっても美味しくて、トマトごはんとの相性が抜群でした。
翌日の朝食も同じ、お部屋なので、バイキングではありません。バイキングもバイキングの面白さがありますが、やっぱり今回は「花子とアン」の「蓮様」の世界です。
お味噌汁がそれぞれ、テーブルの上で温めなおせるように1人前の卓上コンロの上に載っているので、温かいお味噌汁がいただけます。
夕食が盛りだくさんだったので、おかゆだけでもいいかしら?って思っていましたが、惜しかったので、ほとんど食べられました。帰ったら、ダイエットしないと!

花の季のお部屋とお風呂

「花の季」のお部屋の名前は花の名前がついてます。今回、泊まったのは「ストック」で永遠の愛だそうです。

「花の季」のお部屋の名前は花の名前がついてます。今回、泊まったのは「ストック」で永遠の愛だそうです。

どこのお宿にもお部屋に冷蔵庫がありますが、「花の季」では冷蔵庫の中に、「フルーツの盛り合わせ」とお水(人数分)が入っていて、サービスだそうです。子供たちは大喜びで、今度から「花の季」がいいといっていました。
お風呂は貸し切り風呂と、共用のお風呂があります。貸し切り風呂は時間ごとになっているようです。翌朝は貸し切り風呂も普通のお風呂になるのでいつでも入れます。源泉から近いせいか、「花の季」の硫黄泉はとても濃い感じがしました。

関連記事

  1. 日帰り日光の帰り道、東照宮のそばのお風呂に入りました。

    鶴亀大吉 さんの立ち寄り湯

    鶴亀大吉さんの立ち寄り湯先日、下野新聞さんの取材があった日、日帰りで日光に行ったので帰りに娘…

  2. 古民家を再利用したハーブのお店「ソットボーチェ」私の大好きなお店でまた行きたいですが、土日祝日のみの営業なので、なかなかいかれません。

    ソットボーチェ

    ハーブのお店ソットボーチェ は古民家を利用したハーブカフェです。日光駅から東照宮につなが…

  3. 天然カキ氷のある日光金谷ホテル

    日光金谷ホテル

    日光金谷ホテル日光金谷ホテル は歴史が古く、創業140年を超えるそうです。明治になっ…

  4. 日光の老舗ホテル「日光金谷ホテル」のラウンジが「 メイプルリーフ 」です。美味しいコーヒー、紅茶そして金谷ホテルのパティシエが作ったケーキもあります。また、2003年に金谷ホテルの蔵の中から見つかった大正時代のカレーのレシピを復元した「100年カレー」もこちらで頂くことができます。

    コーヒーラウンジ「 メイプルリーフ 」

    日光金谷ホテル日光金谷ホテルは日光で初めて外国人向けの宿泊施設として金谷善一郎が始めまし…

  5. 「龍」は魔除け・厄除けの守り神として古くから大切にされてきました。日光東照宮にも龍の彫刻がたくさんあります。また、「龍」は開運をもたらすお守りとしても重宝されてきました。

    一筆書きの「龍」

    一筆書きの「龍」「龍」は魔除け・厄除けの守り神として古くから大切にされてきました。日光東照宮…

  6. 「日光湯元レストハウス」は湯の湖湖畔にあります。日光湯元温泉の入り口に位置しています。湯の湖で釣りをするボートは日光湯元レストハウスで借りられます。もちろん、釣りだけでなくボートにのって湯の湖を一周するのもOKです。

    日光湯元レストハウス

    奥日光はフライ・フィッシングの聖地奥日光はフライ・フィッシングの聖地だそうです。明治になっ…

  7. 金谷ホテルで朝食を

    金谷ホテルで朝食を

    奥日光の朝食 ゴールデンウィークの奥日光は本当に久しぶりです。日光宇都宮道路を走っていると新緑が…

  8. 「赤毛のアン」のおうちのような緑の切妻屋根のペンションです。食事もサーロインステーキのフルコースが堪能できます。

    グリーンシティ日光

    グリーンシティ日光8月に日光に行った時「 グリーンシティ日光 」というお宿に泊まりま…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP