宝塔 (ほうとう)

宝塔

宝塔 には神君家康公の神柩(しんきゅう)が納められています。 宝塔 は最初は木造、後に石造りになりましたが、5代将軍の時に地震で破損したため、現在のような唐銅(からがね)製の 宝塔 になりました。

宝塔 の下

徳川家康公の棺が、この 宝塔 の下に400年前からあります。中の設計図とかは一切「門外不出」だそうで、詳しい事はわかりません。綱吉公が修繕した時に中をどの辺までチェックしたかはわかりませんが、とにかく中は一度も開けられていないそうです。

宝塔 の形

宝塔 は8角形の形をしています。
陰陽道では「陰陽」は「気」で万物を生み出す2大要素をみなされ、陰陽の2元は四象(ししょう)となり、さらには森羅万象(しんらばんしょう)という宇宙に存在するあらゆるものを構成する「八つの気」の状態つまり、「八卦」という思想が生まれました。
東照宮がすべて「陰陽道」の影響をうけて作られているので、 宝塔 も八角形をしているのだそうです。

宝塔 の前には

鶴の置物

宝塔の前には朝鮮国王から贈られた鶴の置物が合います。

  • 花瓶
  • 球と遊んでいる狛犬をのせた香炉
  • 鶴の形をした蝋燭立(ろうそくたて)

などがおかれています。これは朝鮮通信使が運んできた朝鮮国王からの贈り物だそうです。

宝塔 と徳川埋蔵金

カゴメカゴメの歌のように鶴と亀のいるところで後ろの正面は家康公の眠っているところでしょうか。

カゴメカゴメの歌のように鶴と亀のいるところで後ろの正面は家康公の眠っているところでしょうか。

徳川埋蔵金は本当にあるのでしょうか。

宝塔 の前に置かれている鶴の足元には亀がいます。それと、「かごめかごめ」の歌がヒントなんだそうです。
本当にそう思いますか?

「かごめかごめ」の歌によると

鶴と亀が出会う場所は 宝塔 の前をさし、夜明けの晩は「日光」を指しているということです。
天使と悪魔」や「ダヴィンチコード」(ダン・ブラウン著)など、トム・ハンクス主演の映画で、ヨーロッパ、特にキリスト教の歴史的史実をキーワードにしたなぞ解きの映画がありましたが、徳川埋蔵金の謎もトム・ハンクスが日本で映画を作ってくれたら、すごくかっこいい映画ができると思います。

日光東照宮に関する他の記事

関連記事

  1. 源泉の奥に温泉寺の建物が見えます。温泉寺ではその名の通り、温泉に入ることのできるお寺です。

    温泉寺で温泉

    温泉寺(おんせんじ)「日光山 湯元・ 温泉寺 」(おんせんじ)は、世界遺産「日光山 輪王寺」(に…

  2. 「運試しの鳥居」は石鳥居の穴の中に小石を3回投げて、その日の運勢を占います。

    運試しの鳥居

    運試しの鳥居 (うんだめしのとりい)滝尾神社の楼門の手前に石の鳥居があります。鳥居の真ん中に…

  3. 滝尾神社が多くの修験者僧でにぎわっていたころ、このあたりには僧侶の庵や修行場が建てられていました。今では看板が残っているだけです。

    別所跡

    別所跡東照宮より前の日光の時代は山岳信仰の聖地として、特に滝尾神社のあたりが賑わっていました…

  4. 春と秋の例大祭の時に、徳川家康公のお神輿は「 御旅所 」まできます。

    御旅所

    御旅所(おたびしょ)御旅所(おたびしょ)とは、お祭りなどでお神輿を求刑させたり、宿泊させたりする…

  5. 若子神社(じゃっこじんじゃ)は、もともとは寂光寺というお寺でした。江戸時代まではとても賑わっていました。ですが、明治政府の出した神仏分離令で廃寺となり、その代わりに「若子神社」となりました。寂光の滝がすぐそばにあります。

    若子神社

    寂光寺について寂光寺は弘法大師空海が開いたといわれています。弘法大師空海が滝尾神社を開いた後…

  6. 日光山中禅寺の山門をくぐり境内を進みます。左手に手を洗うところがあるので、手を洗って鐘を突きます。鐘をついたらさらに奥に進みましょう。そうすると右手に愛染明王(あいぜんみょうおう)を祀った 愛染堂 があります。ここは、映画「愛染かつら」のロケ地としても有名です。

    愛染堂

    愛染明王愛染明王(あいぜんみょうおう)は人間につきものの煩悩、すなわち欲望・執着心を悟りに変…

  7. 江戸時代までは神仏習合だったので、左右に仁王像が置かれていました。

    滝尾神社

    滝尾神社滝尾神社は820年に弘法大師空海が作ったといわれています。ご神体は大己貴命(おおなむ…

  8. 大猷院殿の3番目の門は「夜叉門」です。夜叉とは東西南北を守る鬼神です。牡丹の彫刻が施されているので「ボタン門」とも言います。

    夜叉門(やしゃもん)

    夜叉門 (やしゃもん)夜叉門 (やしゃもん)は牡丹唐草の彫刻がほどこされているので、「ボタン…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP