石升 の道

石升の道

浄光寺を目指して歩いている、玄関先に「 石升 」をおいてある家が出てきました。自然の水が美味しい日光では各家庭で水道があったのでしょう。自然の石を利用して作ってあるそうで、昔はもっと多くの家庭が「 石升 」を利用していたそうです。現在では浄光寺の前の家だけだそうです。

自然に湧き出る日光の美味しくて冷たい水で野菜を洗ったり、スイカを冷やしたりするのでしょうか。

自然に湧き出る日光の美味しくて冷たい水で野菜を洗ったり、スイカを冷やしたりするのでしょうか。

水のきれいな街で、よく見かける光景ですよね。ここで、野菜や洗ったり、夏はスイカを冷やしたりするのでしょうか。

関連記事

  1. 夏の小田代が原は花盛りでミツバチがブンブンいう中を歩きます。

    夏の小田代が原

    花盛りの小田代が原夏の小田代が原 は自然の宝庫で、特に1998年にシカよけのネットを設置…

  2. 日光の歴史 に大きくかかわった、勝道上人のお墓がここにあります。

    日光の歴史

    日光の歴史日光の歴史 を学ぶことは日本の宗教の歴史を学ぶようなものです。日光の歴史 はだいた…

  3. 神橋のそばに 日光にかかわった人の銅像 が立っています。一人は日光を世界的にも有名な場所にした「天海僧正」ともう一人はその文化的・歴史的貴重な日光を守った「板垣退助」です。

    銅像

    日光にかかわった人の銅像日光山の入り口、神橋付近には日光にかかわった人物の銅像が立っています…

  4. 日光の気候 は冬は「関東の冷蔵庫」いうくらい寒いですが、夏は湿度なく快適です。

    日光の気候

    日光の気候の特徴日光の気候の特徴は「関東の冷蔵庫」と呼ばれるだけあって、冬の寒さがとてもきびしい…

  5. 神仏分離と廃仏毀釈運動のあおりで日光の貴重な文化財(特に仏教的施設)は壊滅的被害を受けていました。そこで、日光の貴重な財産を守るために明治天皇に直訴した人が落合源七と巴快寛です。二人の功績をたたえて日光総合会館の玄関に石碑が立っています。

    落合源七の碑

    神仏習合から神仏分離へ明治政府は1868年4月5日、日本の宗教は「神道」だとして、今までのよ…

  6. 大正天皇は日光でご静養されることが多かったそうです。日光は多くの外国の大使館の方が秘書として夏を過ごしたりと華やかな土地だったのですね。

    田母沢御用邸 イベント案内

    田母沢御用邸田母沢御用邸 は大正天皇のご静養御所として使われていました。今では修理・再現が終了し…

  7. 初重には3人の将軍の干支の彫刻が施されています。

    日光東照宮五重塔初重内部 公開レポート

    日光東照宮五重塔初重内部特別公開日光東照宮の400年祭(2015年・平成27年)のプレ企画として…

  8. 奥日光の澄んだ空気の中をどこまでも歩きます。

    奥日光を歩こう!

    奥日光を歩こう!戦場ヶ原は中禅寺湖の北側に広がる湿原です。もともとは湖だったのが、男体山の噴火で…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP