常行堂 阿弥陀如来像修理記念行事

常行堂 阿弥陀如来像修理記念行事
勝道上人が日光に四本竜寺という小さなお堂を開いてから1250年の月日が経ちました。現在、日光では開山1250年を記念して様々な行事が開催されています。

常行堂では阿弥陀如来像の修理完成を記念して常行堂と大猷院の特別参拝を行っています。
常行堂では僧侶によるお話と回向を受けることができます。大猷院は自由に参拝していただきますが、常行堂では11時・14時・16時の3回です。
常行堂では記念のお守りもいただけます


2017年4月9日〜2018年3月31日
4月18〜20日、5月17日、7月14日・15日、
8月8日、8月13〜16日、1月1日、2月3日は除きます。



午前の部 11:00
午後の部 14:00、16:00
※4月〜10月のみ
料金
大人 1,250円 小・中学生 950円


常行堂にて受付ています。

お問い合わせは輪王寺
(0288-54-0531)までお願いします。



記念のお守りがもらえます!開山1250年記念のお守りです。