華厳の滝

華厳の滝(けごんのたき)

華厳の滝 は「日本の三大名瀑」の一つです。残り二つのうち一つは同じく関東地方の「袋田の滝」(茨城県)、そして和歌山県の「那智の滝」です。
782年に日光開山の祖「勝道上人」が中禅寺湖を発見した時に 華厳の滝 をみて、さぞかし神の住む場所だと感動したことでしょう。
落差97メートルの滝が一気に落ちる様を見るとそのパワーに圧倒されます。

華厳の滝展望台(有料)

華厳の滝 エレベータに乗っていく展望台。床が華厳の滝のしぶきで濡れています。

水量が多いので下の観爆台はいつも水しぶきで濡れています。

華厳の滝 ではエレベーターで一気に滝壺近くの展望台までいくことができます。1分くらいで到着します。ベストシーズンの時はエレベーターに乗るのに、待ちます。 華厳の滝 は水量が多いのでこの展望台は 華厳の滝 のしぶきで濡れています。
華厳の滝のホームページはこちらです。

華厳の滝展望台(無料)

エレベーターを使うと一気に滝壺が見れる観爆台に到着します。こちらの販売所の手前に無料の観瀑台に降りていく坂道があります。

エレベーターを使うと一気に滝壺が見れる観爆台に到着します。こちらの販売所の手前に無料の観瀑台に降りていく坂道があります。

華厳の滝にはもう一つ展望台があります。こちらは無料です。
エレベーターで降りる展望台は混雑時、エレベーターに乗るのに待ちます。そんな時は、上の展望台がお勧めです。エレベーターの切符売場の右手から展望台に続く道があります。我が家では最近は華厳の滝はいつも無料の展望台で見ています。

華厳の滝で野菜販売

華厳の滝 では何でも売っています。

華厳の滝の広場には軽食を食べられるお店や、お土産屋さん、そして野菜などの販売があります。

華厳の滝 の周辺にはお店もたくさんあって食べることもできます。また、お野菜を売っていることもあります。取り立てのお野菜なのでとても美味しいです。

華厳の滝 の駐車場

華厳の滝 の周辺には大きな駐車場がありますが、ベストシーズンの時は奥日光にいらっしゃる車の数の方が多くて道路が大渋滞になってしまっています。いろは坂の渋滞の原因に一つにもなっています。混んでいるときは無理に華厳の滝の駐車場には止めないで中禅寺湖湖畔にいくつか駐車場があるので、そちらに止めて 華厳の滝 までお散歩がてら中禅寺湖湖畔を歩くのも楽しみの一つになると思います。

華厳の滝 は「日本の三大名瀑」です。

  1. 華厳の滝 (栃木県)
  2. 袋田の滝(茨城県)
  3. 那智の滝(和歌山県)

華厳の滝 は奥日光の「三大名瀑」です。

  1. 華厳の滝
  2. 龍頭の滝
  3. 湯滝

華厳の滝 は日光の「三大名瀑」です。

  1. 華厳の滝
  2. 霧降の滝
  3. 裏見の滝

関連記事

  1. 小田代が原展望台 からは「貴婦人」が真正面に見えるので、大勢のカメラマンが押し寄せます。「貴婦人」は日光では有名な白樺の木です。多くのカメラマンが「貴婦人」と日光の風景の写真を撮りに小田代が原展望に訪れます。

    小田代が原展望台

    小田代が原展望台小田代が原展望台へはハイブリッドバスで行くこともできますし、もちろん歩いていくこ…

  2. 低公害ハイブリッドバスの出発点で、車庫があります。ここから、千手ヶ浜まで春から秋の間、一般車両通行止めの区間を運行します。

    低公害ハイブリッドバスで出かけよう!

    低公害ハイブリッドバス低公害ハイブリッドバス は1993年(平成5年)4月から、自然環境保護…

  3. 赤沼(あかぬま)は男体山の蛇と赤城山のムカデが中禅寺湖を取り合って戦いを繰り広げた中でも、赤城山のムカデの血で真っ赤になったという場所です。現在では、駐車場になっています。また、中禅寺湖の千手ヶ浜に行く「低公害バス」の発着点にもなっています。日光のハイシーズンの時は暗いうちから駐車場が混雑することでも有名です。

    赤沼

    赤沼(あかぬま)赤沼 とは呼んで字のごとく赤っぽい水をした沼だったそうです。神話的にいうと、…

  4. 小田代が原(おだしろがはら)の「田代」というのは「湿原」という意味で、「小」と合わせて「小さい湿原」という意味です。戦場ヶ原よりも小さいという意味でしょう。

    小田代が原

    小田代が原(おだしろがはら)小田代が原 は戦場ヶ原の西に広がる湿原で、広さ的には戦場ヶ原の4分の…

  5. 神話の時代に男体山の蛇と赤城山のムカデが中禅寺湖を取り合って戦いを繰り広げた「古戦場」が戦場ヶ原です。今では湿原の植物の宝庫となっています。珍しい植物や野鳥がやってきます。また「ツキノワグマ」も戦場ヶ原の「ズミ」の実が大好きで食べに来るそうです。小田代が原と同様に木道も整備されて歩きやすいです。

    戦場ヶ原

    戦場ヶ原(せんじょうがはら)戦場ヶ原 は男体山の西側にある湿原です。関東でも有数の湿原で、湿原特…

  6. 8月の霧降の滝は緑がいっぱいです。やはり、紅葉の色がたくさんある時期の方が写真としてきれいです。

    霧降の滝

    霧降の滝霧降の滝 は日光の3大名瀑に数えられている有名な滝で、秋には紅葉と一緒に写真を撮るた…

  7. いろは坂(上りの第2いろは坂)の途中にある黒髪平(くろかみだいら)は、明智平の少し手前になります。パーキングスペースがあるので、車を止めて景色を眺めると日光市などが一望できるとても良い眺めです。

    いろは坂

    いろは坂いろは坂 は日光市街と中禅寺湖を結ぶ道路です。多くの修験者僧が中禅寺湖や男体山を目指して…

  8. ロープウェーで上まで行くと「天空の足湯」や二荒山神社の支社があります。

    日光白根山ロープウェー

    日光白根山ロープウェー湯元温泉を通り過ぎて金精道路をドンドン進んでいくとその途中に菅沼・丸沼…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP