コーヒーラウンジ「 メイプルリーフ 」

コーヒーラウンジ「 メイプルリーフ 」

日光金谷ホテル

日光金谷ホテルは日光で初めて外国人向けの宿泊施設として金谷善一郎が始めました。明治6年ころの事ですから、日光では一番の歴史あるホテルです。先日、天皇・皇后陛下が日光に一泊された時も宿泊施設となったのは「日光金谷ホテル」です。

正面入り口の回転扉

懐かしい形のポスト。そのわきに金谷ホテルの正面気入り口、回転扉があります。

懐かしい形のポスト。そのわきに金谷ホテルの正面気入り口、回転扉があります。

正面入り口には回転扉があって、ホテルの古さを感じさせます。また、中の調度品なども日光ならでは彫刻が施されています。回転扉の中にはいると、ホテルのロビーです。左手にお土産物屋さんがあって、老舗のホテルならではの素敵なお土産が並んでいます。
コーヒーラウンジ「 メイプルリーフ 」は中央の通路を進んだ左手にあります。お昼時など混んでいるは並んでいるのですぐにわかります。周囲にはホテルのラウンジがあって、博物館のように明治時代に使用していた調度品が展示されています。

コーヒーラウンジ「 メイプルリーフ 」

金谷ホテル「メイプルリーフ」のかき氷、ブドウシロップです。赤ワインを使った濃厚なお味のシロップです。そばには練乳があり、お好みで練乳もかけて食べます。

金谷ホテル「メイプルリーフ」のかき氷、ブドウシロップです。赤ワインを使った濃厚なお味のシロップです。そばには練乳があり、お好みで練乳もかけて食べます。

コーヒーラウンジ「 メイプルリーフ 」ではドイツの「ロンネフェルト社」の紅茶を使用しているそうです。金谷ホテルのパティシエが作ったケーキとセットでコーヒーセット、紅茶セットで頂くことができます。
日光で人気の天然カキ氷も金谷ホテルならではバージョンアップしたシロップをかけていただきます。
2003年に金谷ホテルの蔵から発見された大正時代のレシピを復元した「100年カレー」もコーヒーラウンジ「メイプルリーフ」で頂くことができます。私が行ったときは、カレーを食べる人が多かったせいか、ラウンジの中はカレーの香りが漂っていました。
詳しいことは金谷ホテルのホームページをご覧ください。

*
*
* (公開されません)