朋友神社

朋友神社

朋友神社 (みともじんじゃ)


朋友神社 (みともじんじゃ)には学問と知恵の神様が祀れています。 朋友神社 (みともじんじゃ)のご祭神は少彦名命(すくびこなのみこと)で本社のご祭神、大己貴命(おおなむちのみこと)のお供で警護にあたったり、相談に乗ったりした神様です。きっと頭もよくて腕も立つというすぐれ者の神様だったのでしょう。

朋友神社 (みともじんじゃ)のご祭神


朋友神社(みともじんじゃ)は知恵と学問の神様なので3人は一生懸命お願いしています。"
朋友神社(みともじんじゃ)は知恵と学問の神様なので3人は一生懸命お願いしています。"

小彦名命(すくびこなのみこと)
大己貴命(おおなむちのみこと)の国づくりに参加して多くの山や丘を作った神様です。全国各地に少彦名神社があります。


朋友神社 (みともじんじゃ)が建てられたのは


朋友神社 (みともじんじゃ)が建てられた年代がはっきりとわかりませんが江戸時代中期と考えれています。

朋友神社 (みともじんじゃ)の祭礼日


朋友神社 (みともじんじゃ)の祭礼日は5月15日です。

朋友神社 (みともじんじゃ)のご朱印


「知恵の神」と書いてあります。二荒山神社の社務所でいただけます。
「知恵の神」と書いてあります。二荒山神社の社務所でいただけます。


朋友神社 (みともじんじゃ)のご朱印にも「知恵の神」と書いてあるのでお詣りする価値はあります。「知恵」は勉強だけに限らず、生きていくうえに必要なキーワードを選択できる能力とでも言いましょうか。そんなものを身につけられたらって思います。
御朱印は二荒山神社の社務所でいただけます。