鳴き竜 の音色

鳴き竜 の音色

鳴き竜(なきりゅう)

薬師堂(本地堂)の天井には有名な「 鳴き竜 」がいます。
龍のお顔の下で拍子木を打つと音が共鳴して鈴を転がしたように鳴くので「 鳴き竜 」と呼ばれています。

鳴き竜 が聞けるスポット

鳴き竜 は鳴らす場所によっては全然反響しなくて、竜は泣いてくれません。 鳴き竜 のお顔の下で拍子木を打つと「カーン」っとなった後、いつまでも鈴のような音が響きます。だから、別名「鈴鳴竜(すずなきりゅう)」とも言うそうです。

鳴き竜 のご紹介


「鳴き竜」の様子がユーチューブにアップされていたので紹介しておきます。

鳴き竜 と天女のささやき

東照宮の神與舎という、御神輿を入れておく建物の天井に天女の絵が書いてあります。薬師堂の天井の鳴き竜と同じように、天女のお顔の下で拍子木を鳴らすと天女のささやき声が聞こえるそうです。こちらは 鳴き竜 と違って、中に入ることができないので、天女のささやき声を聞くことはできません。一度、聞いてみたいと思います。

おすすめ新着記事