日光の花の本 花トレッキング携帯図鑑

花トレッキング携帯図鑑

日光の花の本 はなかなか、本屋さんを探しても売っていません。やはり、日光に行った時に、日光ビジターセンター自然博物館などで購入するのが一番近道です。

日光の花 花トレッキング携帯図鑑は日光の花に限定した本なので便利です。

日光の花 花トレッキング携帯図鑑は日光の花に限定した本なので便利です。

日光の花 花トレッキング携帯図鑑の特徴

この本は季節と花の色別に分かれています。
携帯するのに便利なコンパクトサイズです。
あとがきに「日光の山々を歩いて30年になるけど、いまだに飽きることなく、いつ行っても新しい発見がある」と書かれていました。なので、私など、まだまだ、本当に行くたびに新しい出会いがあります。
この本も「日光の花325」と同じように携帯できるようにコンパクトな作りになっています。

本の名称日光の花 花トレッキング携帯図鑑
出版社下野新聞社
写真小杉国夫
監修青山 廣
日光の神社・寺院

関連記事

  1. 400年式年例大祭 3日目

    日光観光ライブ情報局さんの動画です。…

  2. 小さい頃は人質として今川家で暮らしたことから、とても深い人生訓となっています。自分に厳しくなどと、現代でも耳が痛いようなことが書いてあります。

    日光社参

    日光社参日光社参 とは江戸時代、将軍が日光に参拝する行事の事です。社参は家康公の命日であがる4月…

  3. 日光パーフェクトガイド

    日光パーフェクトガイド日光パーフェクトガイドは日光観光協会が監修しています。日光の歴史的な観光地…

  4. 御朱印帳は文房具店でも買えますが、大きな神社・寺院になると独自の御朱印帳を販売しています。それぞれの神社・寺院で独自の工夫があるので、御朱印帳を集める楽しみもあるそうです。

    御朱印 帳について~その1

    御朱印御朱印とは神社はお寺にお参りした際に、今風に言うならば「スタンプカード」のような仕組みでお…

  5. 鳥居は神様の領域と人間の領域との結界です。中央を神様が通られる場所です。

    神社の正しい 参拝方法

    神社の正しい参拝の仕方運気アップ や、運気向上、縁結び、商売繁盛などなど、さまざまな理由で神社に…

  6. 浄光寺の参道に通じる道を歩いていると、石升がある家が出てきます。自然の水が豊富な日光ならでは風景です。「石升の道」と呼ぶそうです。

    石升 の道

    石升の道浄光寺を目指して歩いている、玄関先に「 石升 」をおいてある家が出てきました。自然の水が…

  7. 「奥日光そぞろ歩き」さんは、奥日光でガイドをしていらっしゃる方のブログです。いつも戦場ヶ原や小田代が原の旬な情報が書いてあります。ガイドをなさっているだけあって、私では行かれない、奥の方の滝や湖、そして登山の事も書いてあります。

    奥日光そぞろ歩き

    奥日光に行く前にチェックするブログ「 奥日光そぞろ歩き 」「 奥日光そぞろ歩き 」さんのブログは…

  8. 「日光の花325」はコンパクトで日光を歩くときに携帯するのに、ピッタリです。

    日光の花325

    日光の花325戦場ヶ原、小田代が原を歩いていると、本当「このお花の名前は何かしら?」「このお花の…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP