六武天像

六武天像 (ろくぶてんぞう)

六武天像 は開山堂の裏手の崖の足元に設置してある六体の石仏です。六武天像とは四天王に帝釈天と梵天(毘沙門天)を加えた6人の仏様ですが、日光の六武天像は毘沙門天の代わりに不動明王がいます。

六武天像 のメンバー構成

六武天像 のメンバーは四天王の4人と帝釈天と梵天(毘沙門天)の二人を加えて6人ですが、日光の開山堂の裏手にある六武天像は梵天(毘沙門天)の代わりに不動明王が置かれています。

毘沙門天はどこに行ったのか?

毘沙門天の代わりにおかれている不動明王

毘沙門天の代わりにおかれている不動明王

毘沙門天さんは、正面にみえる外山の毘沙門天堂の中にいらっしゃいます。外山というのは、東照宮や輪王寺などがある「日光山」の鬼門に当たるため戦の仏神である毘沙門天を鬼門に設置したそうです。毘沙門天は戦の仏神といわれて上杉謙信などは自分は毘沙門天の生まれ変わりだと言っていたそうです。

なぜ不動明王がかわりなのか?

では、毘沙門天が日光山の鬼門を守るために外山に行っている間、不動明王が代わりにおかれているのはなぜでしょうか?よくわかりませんが、不動明王も剣をもって、強そうな形相をしているからでしょうか。

仏岩(ほとけいわ)

仏岩といっても、今では地震で無くなってしまったので、これではよくわかりませんね。

仏岩といっても、今では地震で無くなってしまったので、これではよくわかりませんね。

六武天像 がおかれている崖を仏岩(ほとけいわ)といいます。昔はそこに仏様の姿をした石があったそうですが、地震で壊れてしまったそうです。

関連記事

  1. 男体山が山岳信仰の聖地として賑わっていたころは女人禁制だったため、女性は中禅寺湖まで行くことができませんでした。ある「巫女さん」が自分なら神様にお仕えする巫女さんだから大丈夫だろうと、上ったところ牛さんと同じに石になったという言い伝えがあります。中禅寺湖湖畔の大鳥居のそばに、巫女石はあります。

    巫女石

    ペトリフィカストタルス「石になれ」ハリーポッターの中で時々出てくる呪文で相手を石にしてしまう呪…

  2. 1600年の関ヶ原の戦いで徳川家康公がお乗りになった馬を悼む石碑です。

    神馬の碑

    神馬の碑 (しんめのひ)神馬の碑 (しんめのひ)というのは、徳川家康公が関ヶ原の戦いで乗った…

  3. 日光奉行所は3代将軍徳川家光公の側近「梶定良」の屋敷を奉行所にしていました。江戸幕府が終わり、明治政府になった時に建物も取り壊されてしまったそうですが、金谷ホテルの武家屋敷のように残っていれば一般公開できたのに残念です。

    日光奉行所

    日光奉行所日光奉行所 は3代将軍徳川家光の家臣「梶定良」のお屋敷だったそうです。梶定良は滝尾…

  4. 金谷ホテルの元のなった「金谷武家屋敷」は、一般公開の準備中です。隣に金谷ベーカリの出店があります。

    金谷武家屋敷

    金谷武家屋敷金谷武家屋敷 は350年くらい前に建てられた、もともと武士の家でした。しかも、「忍者…

  5. 松尾芭蕉は1689年(5代将軍綱吉の時代)江戸を出発し、日光を通って東北、北陸を回って江戸にもどってきて、「奥の細道」という旅行記を書きました。日光には松尾場所が読んだ俳句の句碑がいくつか残されています。

    松尾芭蕉 句碑

    大日堂跡の句碑「あらたうと青葉若葉の日の光」 『日光山はなんと、尊いことだろう。日の光があん…

  6. 日光が山岳信仰の聖地として賑わっていたころ、多くの修験者僧がここから女峰山に入り、山で修業をしていました。「行者堂」はそんな修業する人を代表して「役 小角(えんのおづめ)」を祀っています。

    行者堂

    行者堂 (ぎょうじゃどう)行者(ぎょうじゃ)とは荒修行を行う人のことです。たとえば、断食や針…

  7. 男体山登頂を目指していた勝道上人が道に迷っていたらお地蔵さまがでてきて導いてくれたという場所です。

    空烟地蔵

    空烟地蔵行者堂から坂道を下っていくと、3代将軍徳川家光公の霊廟、大猷院に到着します。その手間…

  8. 男性(陽)と女性(陰)を表している自然の石です。こちらも安全祈願でお詣りしていかれる方も多いそうです。

    陰陽石

    陰陽石 (おんようせき)産の宮のそばに「 陰陽石 (おんようせき)」という名称の石があります…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP