龍頭之茶屋

龍頭之茶屋


竜頭の滝


奥日光の中でも一番早く紅葉することで有名なのは「竜頭の滝」です。竜頭の滝は湯川の終点です。「華厳の滝」や、湯滝のように一気に落下するのではなくて、徐々に勾配がついて、最後滝壺付近に来ると2本に分かれるのでまるで「龍」の頭のようだから竜頭の滝と言われています。
10月に入ると、多くのカメラマンが周囲の紅葉と竜頭の滝の写真に撮ろうと大勢、竜頭の滝に集まります。

龍頭之茶屋


龍頭之茶屋でいつも、お蕎麦、お団子、お雑煮を食べます。
龍頭之茶屋でいつも、お蕎麦、お団子、お雑煮を食べます。


竜頭の滝の観瀑台のそばにある「龍頭之茶屋」の一番人気はお団子でしょうか?お団子は草餅にあんこをからめたものと、みたらし団子の2種類です。
どちらも素朴な味で美味しいです。暖かいお茶とお団子を食べてのんびりと滝を眺めるのが私は好きです。
お団子は別名「施無畏(せむい)団子」とも言いそうです。「施無畏(せむい)」とは仏教用語で「様々な恐怖を取り去って不動心になることです。観音様の教えに似ているそうです。」お団子を食べて無心になりましょうということでしょうか。
もっと、お腹がすいているときは山菜蕎麦、湯葉蕎麦などもあります。最近、お気に入りのメニューはお雑煮です。お雑煮はお餅を揚げてあるので、風味が良くてお醤油味のつゆとよく合います。
龍頭之茶屋のホームページはこちらです。

お土産物屋さん


龍頭之茶屋でお土産を買う子供とおばあちゃん。
龍頭之茶屋でお土産を買う子供とおばあちゃん。


お食事スペースの隣には「お土産物屋さん」があります。日光の特産物がたくさん置いてあります。子供が欲しがるようなおもちゃも置いてあって、子供たちが小さい頃、おばあちゃんによくせがんでいました。また、日光に関する本も買うことができます。店先では山の植物の鉢植えも販売されています。日光ならでは珍しい植物の鉢植えが売られています。