神橋は結婚式の時に渡れます。

結婚式で神橋を渡る

神橋は観光で渡ることができますが、途中までなんです。結婚式の時は渡ることができます。
世界遺産の街で結婚式をあげるなんて素敵な体験ですね(^^)/

詳しくは日光二荒山神社のホームページをご覧ください。

関連記事

  1. 赤城の山の神様と日光の山の神様が中禅寺湖をめぐって戦ったそうです。

    赤城山と日光の戦い

    中禅寺湖をめぐる神話日本昔話に中禅寺湖の神話が載っていました。赤城山の神様は中禅寺湖のお水…

  2. 浄光寺の参道に通じる道を歩いていると、石升がある家が出てきます。自然の水が豊富な日光ならでは風景です。「石升の道」と呼ぶそうです。

    石升 の道

    石升の道浄光寺を目指して歩いている、玄関先に「 石升 」をおいてある家が出てきました。自然の水が…

  3. 小さい頃は人質として今川家で暮らしたことから、とても深い人生訓となっています。自分に厳しくなどと、現代でも耳が痛いようなことが書いてあります。

    日光社参

    日光社参日光社参 とは江戸時代、将軍が日光に参拝する行事の事です。社参は家康公の命日であがる4月…

  4. しめ縄がしてある、滝尾神社のご神木。このあたりは木々はパワースポットとして有名です。

    日光のパワースポット

    日光のパワースポット は強力ですパワースポット研究 といえば、神道の研究、陰陽道、五行説、風水な…

  5. 日光の渋滞に「コリゴリ」なんて、ならないように日光が大好きな管理人が日光の 渋滞を回避 する方法を押します。

    札幌よりも涼しいの?

    昨日、日本テレビのお天気番組で日光の気温の話がありました。三択で日光の気温がどこと同じくらいで…

  6. 鳥居は神様の領域と人間の領域との結界です。中央を神様が通られる場所です。

    神社の正しい 参拝方法

    神社の正しい参拝の仕方運気アップ や、運気向上、縁結び、商売繁盛などなど、さまざまな理由で神社に…

  7. 徳川家康公没後400年を迎える400年忌

    徳川家康公 400年回忌

    徳川家康公 400年回忌徳川家康 公は1616年4月17日に亡くなりました。2015年(平成27…

  8. 神橋のそばに 日光にかかわった人の銅像 が立っています。一人は日光を世界的にも有名な場所にした「天海僧正」ともう一人はその文化的・歴史的貴重な日光を守った「板垣退助」です。

    銅像

    日光にかかわった人の銅像日光山の入り口、神橋付近には日光にかかわった人物の銅像が立っています…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP