日光東照宮の 神馬

神馬とは

見ざる、言わざる、聞かざる の三猿は神馬のいる厩舎の壁面の彫刻です。

神様に使える聖なる馬です。
ニュージーランドから来たそうです。

神社には「馬」はつきものだそうです。今でも神社にお酒、お米などを奉納するように、むかしは「馬」を奉納したそうです。
車が発明されるまでは「馬」は移動手段として大事なものだったので、お金のある人は神社に馬を奉納したことでしょう。
神様がお乗りになる馬のことで大きな神社では「神厩舎」という神馬がくらす建物があります。馬の種類に決まりはなく東照宮の神馬は「ニュージーランド産」のお馬さんだそうです。

神馬から絵馬へ

生きている馬の代わりに木像の神馬を置いている神社もたくさんあります。

生きている馬の代わりに木像の神馬を置いている神社もたくさんあります。

奉納された馬は無償でも生きた馬を世話するには、やはり経費がかかります。ですから、よほど大きな神社でないと本物の馬をおいてある神社はなく、木像の馬を置いてある神社も少なくありません。
頂く側と送る側の利害が一致してだんだんと「生きた馬」の奉納から「絵馬」の奉納になったようです。

神馬とお猿さんの関係

猿は馬を世話したり、病気を治したりする守り神として中国から伝来したそうです。なので、むかしは馬を猿が一緒の小屋で飼育されていたこともあったそうです。日光東照宮の「神厩舎」の壁面には猿のストーリーが彫刻されているのも、猿が馬の守り神であるからです。日光東照宮だけでなく、神奈川県の寒川神社には木像の馬と木像の猿があり、猿が馬の手綱を持っています。

日光東照宮の神厩舎

日光東照宮の表門を抜け、道なりに左に進むと「神厩舎(しんきゅうしゃ)」があります。「見ざる・言わざる・聞かざる」で有名な「猿の彫刻」がある前に人がいつも集まっているので、すぐにわかります。
また、雨の降っていない日の午前中は「 神馬 」が神厩舎にいます。ニュージーランドで生まれたお馬さんは日光東照宮で神様の乗り物になるなんて、思っていなかったことでしょう。

神馬の役割

神馬 は「神厩舎」に勤務するだけでなく、毎年、5月17・18日に行われる「春季例大祭」で行わる「百物揃千人行列」で、先頭を3匹の「神馬」が先導します。続いて、神様の乗り物「神輿」(徳川家康公、源頼朝公、豊臣秀吉公の乗り物)が続くそうです。
例大祭は毎年、5月17・18日なので、一度見たいと思います。

関連記事

  1. 松平正綱が日光に杉並木を植えたことを記念して4つの街道入口と神橋のわきに記念碑がたっています。

    杉並木寄進の碑

    神橋付近の杉の木日光には杉の木がたくさんありますが、神橋のそばには太郎杉と呼ばれる杉の巨木と…

  2. 浄光寺の参道に通じる道を歩いていると、石升がある家が出てきます。自然の水が豊富な日光ならでは風景です。「石升の道」と呼ぶそうです。

    石升 の道

    石升の道浄光寺を目指して歩いている、玄関先に「 石升 」をおいてある家が出てきました。自然の水が…

  3. 寂光の滝の近くには、覚源上人のいらした「寂光寺」がありました。今では「若子神社」になっています。寂光の滝では多くの僧が修業をしたそうです。

    覚源上人 (かくげんしょうにん)

    覚源上人(かくげんしょうにん)覚源上人 (かくげんしょうにん)は日光の歴史に中でも抱えない人物の…

  4. 奥日光の澄んだ空気の中をどこまでも歩きます。

    奥日光を歩こう!

    奥日光を歩こう!戦場ヶ原は中禅寺湖の北側に広がる湿原です。もともとは湖だったのが、男体山の噴火で…

  5. 日光の渋滞に「コリゴリ」なんて、ならないように日光が大好きな管理人が日光の 渋滞を回避 する方法を押します。

    日光の紅葉2014そして 渋滞を回避 する方法

    渋滞を回避 しよう!日光の紅葉と同じくらい有名ですごい日光の渋滞!!初めて行った日光で渋滞に…

  6. 日光は山岳信仰の聖地でした。行者堂のあるあたりから山の中に入って厳しい修業に出かけました。

    山岳信仰

    山岳信仰(さんがくしんこう)とは山岳信仰 というのは人間が生きているうちに自然と発生した信仰です…

  7. 大正天皇は日光でご静養されることが多かったそうです。日光は多くの外国の大使館の方が秘書として夏を過ごしたりと華やかな土地だったのですね。

    田母沢御用邸 イベント案内

    田母沢御用邸田母沢御用邸 は大正天皇のご静養御所として使われていました。今では修理・再現が終了し…

  8. 自然探究路

    秋の奥日光

    下界はいつまでもいつまでも夏がさらず、熱いですが、奥日光はあっという間に秋がおとづれます。…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP