山頂喫茶しらね

日光白根山ロープウェー

日光白根山ロープウェーは丸沼高原スキー場にある一番長いロープウェーです。白根山を登山する人も利用します。このロープウェーを利用すると一気に標高2000メートルまで登ってしまうので白根山も600メートルくらい上るだけで登頂できます。なので、このロープウェーを利用して白根山に登る人は大勢います。また、

頑張って白根山まで登るのでしょうか。

頑張って白根山まで登るのでしょうか。

日光白根山ロープウェーはワンちゃんの乗ることができます。先月、ロープウェーに乗った時に白根山に登ったワンちゃんのお話を聞きました。でも、すごく疲れたそうです。

山頂喫茶しらね

日光白根山ロープウェーに犬も乗車することができるので「山頂喫茶しらね」のベランダにはワンちゃんを連れた人がいます。
ちょうど、私たちが座っているテーブルの外側にもゴールデンリトリバーのワンちゃんがいました。

キュウリの浅漬けスティック。

キュウリの浅漬けスティック。
さっぱりしていて美味しいです。

こんにゃくは群馬県の特産です。山頂喫茶しらねにあります。

こんにゃくは群馬県の特産です。山頂喫茶しらねにあります。

「山頂喫茶しらね」は食券を買ってあとはセルフサービスです。日光白根山ロープウェーという名前からなんとなく栃木県を連想しますが、丸沼高原スキー場は群馬県です。こんにゃくは群馬県の名産なので、「山頂喫茶しらね」では特大の味噌田楽がありました。さすがに名産だけあってとても美味しかったです。
また、キュウリも群馬県の特産なのでしょう。キュウリの浅漬けを割り箸にさした漬物スティックがとても美味しかったです。
営業時間など詳しいことはこちらのホームページをご覧ください。

関連記事

  1. 山のレストラン

    山のレストラン霧降の滝という絶好の自然の中にアメリカのログハウス風のレストランがあ…

  2. 天然カキ氷のある日光金谷ホテル

    日光金谷ホテル

    日光金谷ホテル日光金谷ホテル は歴史が古く、創業140年を超えるそうです。明治になっ…

  3. 天然かき氷は真冬に作った氷を「氷室(ひむろ)」という貯蔵室に保管して夏にかき氷にして食べます。平安時代から食べられた氷を使った日本古来のデザートの一つです。「関東の冷蔵庫」という異名がある日光ではその寒さを利用して「天然かき氷」を作ってきました。口の中でふわっと溶ける食感です。

    日光名物「 天然かき氷 」

    平安時代からある「 天然かき氷 」枕草子にも氷を氷室に貯蔵して夏になると切り出して甘いシロッ…

  4. フゥ・ド・ボワの入り口は木のぬくもりを感じさせる素敵な入り口です。中に入るとパンのいい匂いがします。

    フゥ・ド・ボワ ー中禅寺湖畔のパン屋さん

    中禅寺湖で美味しいパン屋さん”見っけ!!”フゥ・ド・ボワ は中禅寺湖畔にある美味しいパ…

  5. 富士屋観光センターでは小さな団体で行っても、個室があって楽しく食べられました。

    富士屋観光センター

    富士屋観光センター富士屋観光センター は日光山内の観光の中心地に位置していて大きな駐車場…

  6. 世界遺産の厳島神社もこのように見下ろすことができる東武ワールドスクエア。

    東武ワールドスクエア

    東武ワールドスクエア東武ワールドスクエア は1992年に東武鉄道の95周年を記念して19…

  7. 日光で出会ったおしゃれな喫茶店「日光珈琲」さんで頂いた「木苺ソーダ」は炭酸が好きな私にはぴったりの飲物でした。

    木苺ソーダ (きいちご)

    木苺ってなにかしら?木苺はわかりやすくいうと「ラズベリー」です。フランス語だと「フランボワー…

  8. 古民家を再利用したハーブのお店「ソットボーチェ」私の大好きなお店でまた行きたいですが、土日祝日のみの営業なので、なかなかいかれません。

    ハーブ喫茶 「ソットボーチェ」でモーニング

    ハーブ喫茶「ソットボーチェ」さんは、「ふぃふぁ山荘」さんの記事にもあるように週末、営業してい…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP