御朱印 帳について~その1

御朱印

御朱印とは神社はお寺にお参りした際に、今風に言うならば「スタンプカード」のような仕組みでお寺や、神社のそれぞれ独自の印鑑を押してくれて、お参りした日付などを書いてくれるものです。
バラバラにならないように、一冊の綴りになっていて、大きな神社やお寺に行くと、独自の「御朱印帳」もありますし、文具店で購入することもできます。

御朱印 の歴史

御朱印 は今では「お参りした証」になっていますが、昔はお経を書き写してそれをお寺に納めていただけるという貴重なものでした。今のようにお参りしてだけで頂けるようになったのは江戸時代に入って、世の中が安定して経済も進歩した5代将軍綱吉公の頃でした。なので、以前は 御朱印 があるのはお寺だけでしたが、参拝しただけでもらえるようになってからは神社でも御朱印がいただけるようになりました。

御朱印 集めの歴史

四国四十八か所巡礼や、西国三十三か所巡礼など、もともと決められた霊場を順番にすべて巡ると願い事が叶うということから始まったものなので、そこに「スタンプラリー」ならぬ「 御朱印 集め」が加わってもおかしくありません。
さらに「七福神めぐり」というものが誕生し、しかも全国各地に「七福神」があり、お正月に初詣として「七福神めぐり」をする風習も始まりました。
中禅寺湖畔にある、二荒山神社の中宮祠では境内で「七福神めぐり」ができるように、すべての神様がいらっしゃいます。毎年5月には「中宮祠七福神まつり」というイベントがあり、大国様から始まって七福神健康開運巡り札(7枚1組100円)納めて回るそうです。

御朱印 のいただき方 その1

まずは 御朱印 帳を用意します。大きなお寺や神社はオリジナルの 御朱印 帳を販売していますが、ないところもあるので用意しておいた方が無難です。

御朱印 のいただき方 その2

御朱印 はいついたがくのか?それは、もちろんお参りした後です。神社でもお寺でもお参りもしないで「 御朱印 」だけ頂くのは「本末転倒」です。

お参りを済ませてから

    • 神社なら社務所
    • お寺なら納経所

に行って 御朱印 を頂きましょう。

いかがでしょうか?すごく簡単ですが、御朱印について説明させてもらいました。私も今度日光に行く時は「 御朱印 」、集めてみます。

関連記事

  1. 日光の気候 は冬は「関東の冷蔵庫」いうくらい寒いですが、夏は湿度なく快適です。

    日光の気候

    日光の気候の特徴日光の気候の特徴は「関東の冷蔵庫」と呼ばれるだけあって、冬の寒さがとてもきびしい…

  2. 小さい頃は人質として今川家で暮らしたことから、とても深い人生訓となっています。自分に厳しくなどと、現代でも耳が痛いようなことが書いてあります。

    日光社参

    日光社参日光社参 とは江戸時代、将軍が日光に参拝する行事の事です。社参は家康公の命日であがる4月…

  3. 紅葉シーズンになると、どうしても渋滞してします「いろは坂」です。混んでない時は日光市まで20分くらいで到着できますが、ひどいときは2時間くらいかかる時もあるそうです。

    渋滞を避けて関越道

    奥日光は冬支度の真っ最中!昨日、玄関のポストに電気料金のお知らせが入っていました。昨年の9月に比…

  4. 日光二荒山神社の楼門は勝道上人の男体山登頂記念事業です。

    神社について

    運気向上 につながる神社(じんじゃ)とは運気向上 につながる神社とは神々を祀るために建てられた建…

  5. 鳥居は神様の領域と人間の領域との結界です。中央を神様が通られる場所です。

    神社の正しい 参拝方法

    神社の正しい参拝の仕方運気アップ や、運気向上、縁結び、商売繁盛などなど、さまざまな理由で神社に…

  6. お寺にお参りする前に手を清めます。

    お寺のお参りの仕方

    正しいお寺のお参りの仕方「 お寺のお参りの仕方 」ってきちんとわかっていますか?「お寺」で「…

  7. 浄光寺の参道に通じる道を歩いていると、石升がある家が出てきます。自然の水が豊富な日光ならでは風景です。「石升の道」と呼ぶそうです。

    石升 の道

    石升の道浄光寺を目指して歩いている、玄関先に「 石升 」をおいてある家が出てきました。自然の水が…

  8. しめ縄がしてある、滝尾神社のご神木。このあたりは木々はパワースポットとして有名です。

    日光のパワースポット

    日光のパワースポット は強力ですパワースポット研究 といえば、神道の研究、陰陽道、五行説、風水な…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP