裏見の滝

裏見の滝
裏見の滝

裏見の滝は、大谷川の支流「荒沢川(あらさわがわ)」の上流にあります。国道120号線から脇道に入って標識通りに進んでいくと駐車場があります。
1689年(元禄2年)奥の細道に出発した松尾芭蕉が、日光に立ち寄った際に、この滝を見て
「暫くは滝に籠るや夏の初め」という句を詠んでいます。

裏見の滝

滝の裏には不動明王が祀られています。以前は滝の裏側からみれる通路があったそうです。

日光三名爆

華厳の滝
霧降の滝
裏見の滝

荒澤不動尊護摩供養

滝の裏側に、不動明王が祀られていることから、5月28日、10月28日には護摩供養が行われます。

裏見の滝は修験者僧の修行場です。

裏見の滝は滝修行に向いている場所(水量、足元の石の状態)ということで、早朝などは滝修行を行っている修験者僧がいます。

明治以前

明治以前は、寂光の滝と同じように多くの修験者僧などが大勢、修業していたので、茶屋などもあり、にぎわっていたそうです。
今では、滝や周辺の自然を楽しむ観光客がいます。駐車場にはトイレもあります。

裏見の滝 地蔵

明治以前

明治以前の賑わいを取り戻すために日光修験者僧で、毎年5月28日、10月28日荒澤不動尊護摩供養が施されてきました。そこで師の遺徳をたたえ、地蔵尊を建立しました。

裏見の滝
紅葉狩りでにぎわう裏見の滝

関連記事

  1. 大日橋

    大日橋 のおかげで便利になりました。2000年(平成12年)、ウォーキングトレイル事業の一環…

  2. 日光市霧降高原キスゲ平園地

    キスゲ平は赤薙山の中腹、標高1,300m~1,600mにかけて広がる高原です。昭和40年に日光市…

  3. いろは坂(上りの第2いろは坂)の途中にある黒髪平(くろかみだいら)は、明智平の少し手前になります。パーキングスペースがあるので、車を止めて景色を眺めると日光市などが一望できるとても良い眺めです。

    いろは坂

    いろは坂いろは坂 は日光市街と中禅寺湖を結ぶ道路です。多くの修験者僧が中禅寺湖や男体山を目指して…

  4. 湯滝の落ちる様子が上から見れます。

    湯滝2015

    http://youtu.be/pnjN6djtgag参照 : 日光観光ライブ情報局…

  5. 日光白根山ロープウェーに乗って、一気に標高2000メートルの地点まで上がるといろいろなことができます。そのまま、白根山に行くことも、周辺を散策することもできます。白根山散策にはコースが2種類あります。史跡散策コースと自然散策コースです。どちらも白根山登山よりは気軽にできます。

    白根山散策

    白根山散策丸沼高原スキー場のホームページには山頂駅から白根山まで登山する動画、丸沼高原スキー…

  6. 光徳牧場の牛の放牧場のそばに光徳沼があります。泉門池と同じように湧き水なので冷たくてとてもきれいです。

    光徳沼

    光徳沼(こうとくぬま)光徳牧場の脇に「 光徳沼 」という地下水が流れ込む、とても水のきれいな沼が…

  7. 湯滝(ゆだき)から始まって竜頭の滝(りゅうずのたき)で終わる湯川沿いをハイキングする。

    湯川

    湯川(ゆかわ)湯川 は戦場ヶ原の西側を流れています。湯滝から中禅寺湖湖畔、菖蒲が浜まで全長12.…

  8. 三本松から見える男体山。昔は本当に三本の松の木があったという三本松園地。戦場ヶ原が一望できる展望台もあるので、昔も今も多くの人が利用しています。

    三本松

    三本松(さんぼんまつ)三本松 は赤沼と湯元温泉の中間地点くらいに位置していて、三本の松が…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP