車いすで奥日光自然体験レヴュー

車いすで奥日光自然体験レヴュー

湯元温泉園地を車いすでお散歩

湯元温泉園地をナナとお散歩です。写真のポーズをとってくれないナナです。
湯元温泉園地をナナとお散歩です。写真のポーズをとってくれないナナです。

翌日、お天気にも恵まれ、車いすで湯元温泉を一回りです。 湯元園地は階段もないし、高低差もないので、車いすで一回りするにはもってこいです。2015年のゴールデンウィーク、湯元の桜が一斉に咲いて、ピンクと芽吹いたばかりのグリーンの2色が丁度良いバランスで目に入ってきます。とても、綺麗でした。

湯元レストハウスで一休み

中禅寺湖周遊コースはここから乗ります。
中禅寺湖周遊コースはここから乗ります。

途中つかれたり、ちょっと、アイスクリームでも食べたくなったら、湯元レストハウスで一休みもいいと思います。入り口がバリアフリーになっていて車いすでお店の中に入ることもできて、湯の湖を眺めながら休憩できます。 周辺には「ナナカマド」が芽吹いていました。秋には一番に真っ赤になる「ナナカマド」です。

中禅寺湖で遊覧船にのる

船の駅から中禅寺湖遊覧船に乗る
船の駅から中禅寺湖遊覧船に乗る
船の駅から出発する「周遊コース」だと車いすの乗り降りを手伝ってくれます。
船の駅から出発する「周遊コース」だと車いすの乗り降りを手伝ってくれます。

車いすだと、歩く場所を選ぶので、やっぱり、おすすめは「船の旅」です。 中禅寺湖は大きな湖なので、波止場もいくつかありますが、今回は「船の駅」から周遊コースにのりました。ここからだと、乗り降りの時に車いすごと載せてくれます。船内に入るのは階段を3段ほど、降りないといけません。夏なら、船内に入らなくて大丈夫だと思います。今回は、寒いので、母は頑張って歩いて船内の席に座りました。

中禅寺湖から男体山を眺めて、菖蒲が浜、千手ヶ浜を回って、ぐるーっと一回りしてまた元の「船の駅」まで戻ってくるコースです。観光船なので、景色の説明も流れるので、私も知らなかった場所など教えてもらって「船の旅」、おすすめです。

おすすめ新着記事

Comment on Facebook