夜叉門(やしゃもん)

膝小僧
ボタン門

夜叉門 (やしゃもん)

夜叉門 (やしゃもん)は牡丹唐草の彫刻がほどこされているので、「ボタン門」とも呼ばれています。二天門を通り過ぎて急な階段を上ると「 夜叉門 」が待っています。東照宮でいうならば陽明門になります。 夜叉門 には四体の「夜叉像」が祀られているので 夜叉門 と言います。 夜叉門 の手前には、鐘楼と鼓楼があり灯籠があります。

夜叉門の手前には鐘楼と鼓楼夜叉門の手前に設置されている鐘楼と鼓楼。

 

夜叉門の手前には鐘楼と鼓楼があります。東照宮のものと多少、大きさが小さいくらいで外観はよく似ています。東照宮は神社で大猷院はお寺なのですが、作られた時代は「神仏習合」だったのでどちらにも同じような設備があるのでしょう。

夜叉門の周囲には灯篭

夜叉門の周囲には灯籠が設置されています。

夜叉門の周囲には33対、66基の灯篭があります。その灯篭は10万石以上大名から奉納されたものだそうです。10万石といってもピンときませんが、ちいさな「市」くらいの禄高だったのではないでしょうか。

日光山輪王寺に関する他の記事

関連記事

  1. 清滝寺

    清滝寺(きよたきじ)

    清滝寺とは 清滝寺の千手観音菩薩像「清滝観音」は、日光山中禅寺の「立木観音」と同じ桂の木で作られ…

  2. 日光開山の祖「勝道上人」が一番最初に建てたという「四本龍寺」ですが、今では「観音堂」「三重塔」が残るだけです。

    四本龍寺

    四本龍字(しほんりゅうじ)「 四本龍寺 (しほんりゅうじ)」は日光開山の祖「勝道上人」が大谷…

  3. 日光二荒山神社の楼門は勝道上人の男体山登頂記念事業です。

    楼門 と神門

    楼門 と神門日光二荒山神社の「 楼門 」は東照宮から「上新道(かみしんみち)」という参道を歩…

  4. 日光開山の祖「勝道上人」が建立した四本龍寺の観音堂。白木作りです。

    四本龍寺観音堂

    観音堂本宮神社の向こう側に観音堂と三重塔があります。勝道上人が千手観音を祀った観音堂です。観…

  5. 唐銅鳥居 は陽明門、そして家康公の眠る奥宮への結界です。

    唐銅鳥居

    パワースポットー唐銅鳥居パワースポットとして有名な東照宮の御水舎で手と口を清めて進むと、鳥居…

  6. 大猷院殿の仁王門を抜けると左側に4代将軍家綱公が自ら植えたという「槇」の老木があります。

    槇の木(まきのき)

    徳川家綱公(4代将軍)お手植えの「槇の木」徳川家綱公(4代将軍)が自ら植えたという「槇」の古…

  7. 徳川家光公は「辰年」生まれだったことと風水的に「白竜」が随所に用いられています。

    大猷院の唐門

    大猷院の唐門大猷院の唐門 は東照宮の唐門と違って一般公開されているので誰でも通行することがで…

  8. 3代将軍家光公の霊廟です。家光公のおくり名が「大猷院」です。大猷院は輪王寺の管轄です。

    大猷院 はお寺です。

    大猷院殿(たいゆういんでん)東照宮と 大猷院 と両方、行ってみるととても似ていることがわかります…

最近の記事

  1. 花石神社
  2. 湯の湖湖畔の紅葉
  3. 清滝寺
  4. 裏見の滝
  5. 浄光寺のお地蔵様
PAGE TOP